27年間都会暮らしが田舎暮らしはじめました

小布施町の地域おこし協力隊の日々のあれこれ

*

【活動日記】小布施よそ者会議に参加しました

   

小布施よそ者会議
みなさまこんにちは、ひーちゃんです。

2015年10月3日(土)
「小布施よそ者会議in東京」に参加してきました!

~小布施よそ者会議とは~

東京のビジネスマン(よそ者)が、小布施の若者とともに何か面白いことを仕掛けようと乗り込んだ!
それが小布施インキュベーションキャンプ。

彼らは、小布施にたった2度行っただけで、小布施町のトリコになってしまい、今、そこでいろんな仕掛けが始まろうとしている。

何がそんなに魅力的だったのか?何に惹きつけられたのか?
そのワケと今企んでいる仕掛け、新たに見つけた暮らし方を美味しい小布施モンブランをいただきながら、語り合うイベントを無料で開催します。

引用元:小布施よそ者会議 in 東京(Facebook イベントページ)(一部文章抜粋)

この、「小布施インキュベーションキャンプ」は2015年5月に、小布施町民と町外の人間でプロジェクト開始となりました。
たった4ヶ月程しか経ってないのにも関わらず、メンバー全員が小布施LOVEなんです!!

そしてこの、小布施よそ者会議です。
もう小布施愛が止まらない訳ですね 笑 素晴らしいです!!

【プログラム】
・2回で小布施のトリコになっちゃった東京人が語る「よそ者談義」
・銀座百貨店で大行列の和栗モンブランを食べながらのティータイム
・イケメン宣伝部長からの小布施町のPR!
・仲間を絶賛募集中のおぶせNEWプロジェクト紹介
・小布施に友達の輪を作ろう会

引用元:小布施よそ者会議 in 東京(Facebook イベントページ)(一部文章抜粋)

参加者は30人超!定員いっぱいにご参加頂きました。

・小布施にいきなり行く前に、まずは情報が欲しい
・あの小布施の美味しいモンブランを食べに♪
・純粋に小布施に興味がある

などなど、みなさん様々な思いで参加者の方はイベントを楽しんでいるようでした。

10人未満の小さなグループで小布施の人間を含めて輪になってお話をする、という形式で非常にアットホームな会だった事もあり会場の空気も温かい、終始和やかなイベントでした。

私は小布施町 町民側として参加させて頂き、イベントの宣伝もさせて貰いましたがお客様の雰囲気の良さを感じ取る事が出来ました。

そんな小布施よそ者会議ですが、
このイベントの面白い所は

小布施に魅了された“よそ者”が小布施の魅力を語る。

ですよね。
でも案外、町民じゃないからこそ見える小布施の魅力があったりして発見もありましたし、また客観的に町の良さを伝える事が出来て、町民が伝えるよりも説得力も増すのかもしれないと感じる事が出来ました。

結果的には参加者のみなさん大半が興味を持って下さった様でした。
皆さんがとても楽しそうな表情で帰っていかれたのが印象的でした。

小布施インキュベーションキャンプ(OIC)のメンバーの方々はみなさん家族の様で結束の固いチームだと思ってます。
この小布施よそ者会議がまとまりのある感じがしたのも、全7回のOICのプログラムにおいてそれぞれが気持ちや夢などを共有し合っている為なのかなと、最終回だけ参加した人間として勝手に感じていました。

よそ者が魅力を語りたくなってしまう町、それが小布施!
知れば知る程、小布施にいればいる程、好きになっていく。
なんでこんなにみんなが魅了されているのか知りたい方は、是非小布施に来てみて下さい。

はたまた、小布施よそ者会議in東京 の様なイベントがまたあったら参加してみて下さいね。

ではまたー。

 - 地域おこし, 小布施町, 田舎暮らし, 祭り・イベント