27年間都会暮らしが田舎暮らしはじめました

小布施町の地域おこし協力隊の日々のあれこれ

*

【小布施町の紹介】小布施唯一の山、「雁田山」

      2015/09/14

みなさまこんにちは、ひーちゃんです。

小布施町にある唯一の山

雁田山(かりだやま)

の紹介をしたいと思います。

標高(千僧坊地点)は 782.7 mで、標高差は約 330 m程です。
低い山で、軽いトレッキングには丁度良いサイズです。
今回、雁田山登山して来ましたので、写真を見ながら一緒に登っていきましょう〜

コースは岩松院から一気に千僧坊までの急勾配を登っていき、そこから南に縦走して反射板跡地まで来たら辷り山(すべりやま)下山口まで一気に下山するというルート。

<岩松院から見た雁田山>
雁田山 karida

<急勾配な上、道もゴツゴツした岩だらけです>
karida 雁田山 登山

<途中、岩登りみたいな道もあります>
karida 雁田山 登山

<大きな岩の多い山です>
karida 雁田山 登山

karida 雁田山 岩

<そして、千僧坊を超えて南へ向かって少し歩くと・・・>
karida 雁田山 眺望

karida 雁田山 眺望

karida 雁田山 眺望 何とも美しい景色が開けているのです!

ここの景色は是非、ご自身の目で見て頂きたい。

小布施は北信五岳(飯縄山・戸隠山・黒姫山・妙高山・斑尾山)がとても綺麗に見えるのです。特にここから見える北信五岳は最高です。

小布施は全て見えます。隣の市も一望出来てしまう。こうして見ると改めて小布施町の小ささを感じます。

<そして下山>
karida 雁田山 下山

しばらく縦走して反射板跡地まで来たら一気に辷り山(すべりやま)下山口に向かうのですが、この辺りは名のごとく滑り易いので注意が必要!

今回、私たちは朝7時15分頃から登り始め、9時過ぎ位に休憩を挟みゆっくりしつつ下山は12時前でしたので実質3~4時間程だと思います。

外から見ていると穏やかそうな山なのですが、岩も多く足を取られる所も少しあるので、慣れていない方は軽装でなくしっかりと登山する格好で登られた方が安全です。

あ、そうそうこの山、熊が出るのでこんなベルが各所に設置されています。
kuma 熊ベル

今回は遭遇しませんでした、良かった!
熊を見た方もいるそうなので、見付けたら鳴らして下さい、熊ベル!

ではまたー。

 - 小布施町