27年間都会暮らしが田舎暮らしはじめました

小布施町の地域おこし協力隊の日々のあれこれ

*

【小布施町の紹介】小布施ってどんな町??

      2016/10/06

みなさまこんにちは、ひーちゃんです。

小布施ってどこにあるの?小布施ってどんな町なの?
という方も多いと思います。

まずは導入という事で簡単にまとめてみましたので、少し小布施町について知ってみましょう!

位置・大きさ

 
長野県の中でも北部(北信エリア)に位置しているのが小布施
長野県の中でも最小面積の市町村なのが小布施
なんですね。
※ちなみに左隣の大きいのが長野市です。

地図どーーーん!!

obuse 小布施の位置

長野県の中で色が塗られた所が小布施。本当に小さい!
何せ、東西5.7km 南北4.8km 周囲20.4km 面積19.07㎢
という小さな町なのです。

山手線で東京駅から時計回りに代々木駅まで行くと大体20kmくらいだそうですよ!なるほど、コンパクトな町ですね〜

そう思うと反対に、長野県のこの大きさに驚きます!!でかっ!!!

 

人口

 
総人口   11,219
男性     5,424
女性     5,795
世帯数    3,726世帯

2015年9月1日現在
<引用元:小布施町公式ホームページ>

ちなみに、上記の数値から・・・
人口密度  約 590.5人 / ㎢

※2010年度のデータでは小布施町の人口密度は長野県内で2位の様なので、人口密度は高い町という事ですね。
<引用元:http://area-info.jpn.org/to21010006200000.html

 

まちの特色

 
小布施と葛飾北斎、高井鴻山
93回の転居を繰り返した、江戸の浮世絵師である葛飾北斎が、小布施の浮世絵師 高井鴻山に招かれ、晩年の4年間を小布施で過ごしました。
そして小布施町で数々の肉筆画を残しました。

その後、町に残った北斎の肉筆画を一堂に集め、「北斎館」を開館します。
この「北斎館」が世間の注目を集め、町に急に人が訪れる様になります。これをきっかけに少しずつ町が来訪者を受け入れる態勢を整えていきました。

小布施と栗
小布施町は酸性の強い「松川」が流れる扇状地となっています。
この松川が作り出した酸性の土壌、扇状地ならではの水はけの良さ、そして昼夜の寒暖差がある気候が香りと甘さのある栗を生み出しました。
更に、この小布施の土地はりんごやぶどう、プルーン、桃など果樹栽培にも適している為、小布施は農業の町として発展していきました。

小布施とオープンガーデン
小布施には町中で、一般宅の庭の一部を来訪者向けに開放しているエリアがあります。
「オープンガーデン」といって、その看板が出ている場所は通り抜けが出来るというものです。
これは訪れた人との交流を深め、おもてなしをしようという小布施独特の文化だと言えると思います。
安心・安全な町だからこそ出来る取り組みです。

小布施とスポーツ
小布施は実はスポーツが盛んな町なのです。
日本最大級のスラックラインパークがある浄光寺
スキー・スノボのジャンプ練習台のある小布施Quest
毎年夏に開催される小布施見にマラソン
【小布施町の紹介】第14回 小布施見にマラソン
小布施町をあげて開催される町民運動会
【小布施町の紹介】小布施町民運動会 初の町外参加!第二町民チームの担当をしました
ボルダリングやパンプトラックの出来る小布施オープンオアシス
【小布施町の紹介】小布施オープンオアシス

などなど、スポーツと言ってもちょっと珍しいものが多いのでこれらを目当てに町外から来られる方もいるのです。

小布施と酒
小布施町には4軒の酒蔵があります。
桝一市村酒造場、松葉屋本店、高澤酒造、小布施ワイナリー
この小さい町に4軒も残っているというのはそれだけ周囲に愛されてきた証拠ではないでしょうか。

小布施と町並み
小布施に訪れてまず思うのがその景観の美しさだと思います。
特に中心地は町並み修景事業という、住民の視点に立ちながら小布施堂界隈の町並みを再構築するまちづくりを事業者と個人と行政とで実施しました。
人が住んでいる所と商いをしている所が混在していながらもそれが不思議と調和しているからこそいつ来ても魅力的で美しい町なんだと言えます。

また、中心地から外れたエリアの町並みもまた自然に溶け込み、畑も多く見られます。
小布施唯一の山、雁田山や、北信五岳に囲まれたその景観は雄大であり、小布施の南東の方から見下ろすと非常に心が洗われる美景なのです。

 

まとめ

 
以上非常に簡単にご説明しましたが、小布施町の魅力はとても語り尽くせないものがあります。
小布施の“人”もまた魅力の一つです。
まずは小布施を訪れてその目で見てみて下さい。
そして町の人とどんどん交流してみて下さい。
話している内に新しい小布施の事を知る事が出来るはずです。

新しい人、新しいことをどんどん受け入れるのもまた小布施なんです。

以下は小布施へのアクセス方法ですので、小布施にどうやって行けばいいの?って方は一度ご覧になってみて、是非ご検討を!
ではまたー。


アクセス
新幹線・電車:
金沢ー小布施間
北陸新幹線:「金沢駅」 「長野駅」所要時間 約1時間
長野電鉄:「長野」 「小布施駅」所要時間 約30分

東京ー小布施間
北陸新幹線:「東京駅」 「長野駅」所要時間 約1時間半
長野電鉄:「長野」 「小布施駅」所要時間 約30分

名古屋ー小布施間
JR特急 ワイドビューしなの:「名古屋」 → 「長野駅」所要時間 約3時間
長野電鉄:「長野」 → 「小布施駅」所要時間 約30分

高速バス:
新潟ー小布施間
高速バス(昼行):「新潟駅」→ 「小布施」所要時間 約3時間

富山ー小布施間
高速バス(昼行):「新潟駅」→ 「小布施」所要時間 約3時間

東京ー小布施間
高速バス(昼行):「東京各所」→ 「長野駅」所要時間 約4時間半〜5時間(乗降場所:東京駅・新宿駅・池袋・練馬区役所)
長野電鉄:「長野」 → 「小布施駅」所要時間 約30分

名古屋ー小布施間
高速バス(昼行):「名古屋駅」→ 「長野駅」所要時間 約4時間半
長野電鉄:「長野」 → 「小布施駅」所要時間 約30分

京都ー小布施間
高速バス(夜行):「京都駅」→ 「小布施」所要時間 約7時間

↓こちらのサイト使い易く、私もお世話になってます
夜行バス比較なび

 

 - 小布施町