27年間都会暮らしが田舎暮らしはじめました

小布施町の地域おこし協力隊の日々のあれこれ

*

たまには逃げるのも悪くない

      2017/03/02

毎度おなじみ、任期終了後どうしようか絶賛迷走中の私です。

地域おこし協力隊の方の中で、辛くなっちゃっている人いませんか?

私は正直に言うと、楽しいことも多い半面、先を考えた時辛いです。

最近、驚くほど泣きます。なんでも泣ける。
あれ?もしかしてただの年かな?笑
そして厄介なのが、泣き出すとタガが外れた様にずっと泣く。各方面にご迷惑をお掛けしております・・汗。

きっとこれは体が悲鳴を上げている。。。


あかーん!!危険信号。

よくわからないけど、浄化しようと体が反応している!

無理してやりたくないことしなくて良いんだよ。
無理して笑ってなくて良いんだよ。
無理してその場所にいなくても良いんだよ。

そう自分へ囁いて、実際に無理しないでいるとちょっと楽になります。

地域おこし協力隊って、奉仕の精神が強い人も多いから自分を犠牲にしがちな人も多い。でもやっぱり最優先は自分!

最近、こんなことを言われました。

あなたは他の誰でもないあなた

別の方には、

先は長いよ

と。
そうだね。焦りすぎてたね。

焦らなくて良いんですね。

もしかしたらこの3年はただの通り道に過ぎないかもしれない。
ただ、何かの意味はある。

そう言い聞かせながら、私はできる限り救いを求めて動いてます。

辛くなったらたまにどこかに逃げてください。
逃げるのも悪くないです。

まぁ、気楽にやりましょう。

 - 地域おこし, 思考, 日記, 田舎暮らし